• 変わらず ブレず 前へ 未来へ。
No Image

■20101009〈雑感〉中国との付き合い

ここのところ。 中国という国のマイナス面が露呈している、。 先日の尖閣諸島における漁船の一連の問題。 余りに独善的で高圧的であり、 世界各国から批判され、警戒された。 そして、劉暁波氏がノーベル平和賞を受賞。 早速、中国 …

続きを読む


No Image

■20100926〈見解〉尖閣問題における菅政権への失望

尖閣問題。 すでに各種の報道がなされているし、 様々な方の発言も流れている。 私も同様、批判的な立場だ。 情けなく、失望している。あまりにふがいない。 けっして「強く出る」という意味ではない。 ましてや武力行使を容認する …

続きを読む


No Image

■20100921〈情報〉スウェーデン総選挙後の模様

菅総理大臣が今後の国づくりの モデルとして提示したスウェーデン。 この国で、総選挙が行なわれた。 この件について、 スウェーデンに30年以上在住する 親交ある方からメールが届いたので、 抜粋して紹介したい。   ★  ★ …

続きを読む


No Image

■20100904〈雑感〉EUの現状からみえる課題

私たちは、EU(欧州連合)の 壮大な挑戦に注目している。 経済共同体に始まり、 真の共同体に向け、試行錯誤が続いている。 欧州連合条約第2条では、 欧州連合の存在価値について、 以下のようにうたっている。 連合は人間の尊 …

続きを読む


No Image

■南ドイツ視察訪問 【後半】8月12日~14日

■8月12日 午前、ミュンヘン市の都市計画について、元職員から話を聞く。ミュンヘンは、第2次大戦で中心部が80%、全体でも40%が焼けた。がれきの山ができた。話し合いの末、外壁は残ったので、新規の建設ではなく、それを活か …

続きを読む


No Image

■南ドイツ視察訪問 【中盤】8月9日~11日 遠征

【中盤】8月9日~11日 遠征 ■8月9日 午前、バスでミュンヘンから移動し、マインブルグへ。この都市は、ホップ生産で世界的に有名な都市だ。各国のビール会社が競ってこの地のホップを求めるという。日本ではアサヒビールが、こ …

続きを読む


No Image

■南ドイツ視察訪問 【前半】8月5日~8日 ミュンヘンへ、ザルツブルグへ

南ドイツ視察訪問ダイジェスト。 写真を掲載できなかったのが残念。 後ほど掲載したいと思っています。 【前半】8月5日~8日 ミュンヘンへ、ザルツブルグへ ■8月5日 成田空港を昼12時近くの便で出発。この日は夕方着。暑さ …

続きを読む


No Image

■20100805-14〈報告〉南ドイツ視察報告

先述したとおり、8月5日から14日まで、 ドイツ・ミュンヘンやその周辺を訪問した。 明治大学公共政策大学院、 青山教授ほか、有志によるもの。 今回も私費での参加だが、 現場を訪問し、現地の人々に触れることで、 様々に気づ …

続きを読む


No Image

■20100805‐14〈視察〉ミュンヘンとその周辺 明大公共政策大学院

毎年恒例の明大公共政策大学院、 青山教授のゼミ性の有志による海外視察。 私費での視察である。 年に2回の頻度で実施されてきた。 今年は、ドイツのミュンヘンとその周辺。 まずJETRO職員に対日投資状況の話を聞き、 現地、 …

続きを読む


No Image

■20100624〈雑感〉結果よりプロセス-スウェーデンから学ぶべきもの

6月8日。 菅内閣総理大臣就任初の記者会見。 この中にこんなくだりがある。 社会保障についても、従来は社会保障というと、何か負担、負担という形で、経済の成長の足を引っ張るんではないか、こういう考え方が主流でありました。し …

続きを読む