• 変わらず ブレず 前へ 未来へ。
No Image

▼20100310 <携報>東京大空襲から65年目

今日、東京大空襲から65年目。広島や沖縄に関心が向きがちだが、この東京、いま不況下でも繁栄を続けているこの東京が「焼け野原」と化した。そこには物質だけではなく、多くの人達の犠牲があった。その無念な命に思いを馳せたい。

続きを読む


No Image

▼20100212 <遅報>彰義隊の墓

その西郷南洲翁のことを上回るほど印象に残ったのは、南洲の銅像の横でひっそりと佇む彰義隊の墓。幕末から維新にかけて、激しい幕府側と新政府側の攻防が繰り広げられる。幕府側が不利と解っていながら、彰義隊の若き志士たちは上野山に …

続きを読む


No Image

▼20090911 <速報>8 年前の今日のできごと

八年前の夜。 ようやく慣れてきたコンビニバイトの始まった直後。 夜10時過ぎのことだった。 レジに来たお客さんは興奮気味だった。 「飛行機が突っ込んだ!知ってる?」 何のことだかさっぱり解らず。 内心、 「厄介なお客さん …

続きを読む


No Image

■20070709-13〈日誌〉無所属の会・会議など

戦時中に起きた沖縄の集団自殺。 これについて軍命があったかどうか、 教科書の掲載をめぐって問題となっているようです。 私は、その事実は実際にあった、 と考えています。 沖縄の参議院選挙においては、 与党・野党の両候補とも …

続きを読む


No Image

■20061216-17〈法事〉広島

12月16-17日 法事のため広島へ。      ★ 夕食後、酔い覚ましに市内中心部を歩く。 商工会の主催と思われる 平和大通りのイルミネーションは、 子供連れの家族やカップルたちでにぎわっていた。 道路が広いとこんなイ …

続きを読む


No Image

■20060623〈沖縄〉「慰霊の日」

本日は、沖縄戦においての事実上の終戦の日である。 61年前、1945年。 この日までの数ヶ月、 沖縄は、アメリカとの戦争において、 4人に1人が命を失うほどの犠牲者が出た。 沖縄の米軍基地問題は、 いまだ解決の目を見てい …

続きを読む


No Image

〈参加〉読売新聞 「戦争責任」を考える

午後、読売新聞社主催の「戦争責任」を考える、 がパレスホテルで開催された。 戦争の検証などに取り組む 作家・保坂正康さんの講演に始まり、 ついで、政界・学会・マスコミで活躍する 6名のパネリストによる パネルディスカッシ …

続きを読む


No Image

〈研修〉駿河台大 文化情報学研究所 第4回行政文書管理セミナー

昨日(4日)第4回行政文書管理セミナーに参加。 駿河台大 文化情報学研究所の主催。 埼玉教育会館で午後に開催された。 埼玉県内の自治体職員向けの研修会であったが、 一般にも門戸を開いていたので参加した。 かねてから行政文 …

続きを読む