• 変わらず ブレず 前へ 未来へ。
No Image

■20120505【写報】枯木又交流施設のっとこい

枯木又エコミュージアムの拠点である、 交流施設の「のっとこい」。 「のっとこい」の意味は、 「あったかい」の意味。 総会後の夜の懇親会は、その名の通り、 地元の方や私のようなよそ者、 そして京都精華大学生らにより、 それ …

続きを読む


No Image

■20120504-05【写報】枯木又エコミュージアム総会前後

枯木又エコミュージアムの総会に参加。 総会後には京都精華大の吉野教授の講演会。 2009年の越後妻有のトリエンナーレは、 自然の中に現代アートが点在し、 その斬新さに大変注目され、多くの人が詰め掛けた試みだった。 吉野教 …

続きを読む


No Image

■20120505【写報】八海山尊神社

帰りがけに八海山尊神社に立ち寄る。 結婚式のおめでたい場に遭遇。 その裏手にある宮野屋で八海生そばをいただく。 う〜む、歯ごたえのあるソバの味だ。 思えば、山奥の神社の隣にも拘らず、 次々にお客さんが来ていたから 評判の …

続きを読む


No Image

■20120504-05【写報】枯木又エコミュージアム総会ほか、施設「のっとこい」の周辺 光景

枯木又エコミュージアムの総会ほかへの参加のために、 新潟県の六日町と十日町の境の谷を訪問している。 雪がまだ残っていた。 現地の方に聞くと、 今年は次々に降り積もり、 下の方が固くなっていたと言う。 雪で土砂崩れが起き、 …

続きを読む


No Image

■20120504【雑感】当事者として生きる、41年目の朝に

今、日本の社会は岐路に立たされている。 ところが舵取り役の政治は信用失墜して久しい。 二つの政権を担当する大政党は、もはや期待できない。 このままでは日本は大変なことになる。 何か手を打たねば… ここまでは、誰もが認識す …

続きを読む


No Image

■20120503【情報】サウスピア火災事故とその後の補修計画に関する市長の見解

南区のシンボルたる「サウスピア」。 南区役所など公共施設が入所し、 5月7日からスタートする予定だったが、 1月17日の火事で工事はストップし、 原因究明や今後の補修の工事の在り方をめぐり、 調査が行なわれていた。 市議 …

続きを読む


No Image

■20120503【見解】憲法記念日に憲法について考える。

現・日本国憲法について。 「改憲派か、護憲派か」と聞かれたとする。 「護憲派」というものが、 何が何でも条文を変えてはならない、 ことを意味するとすれば、 私は「改憲派」という立場である。 私は自治体議員として、 10数 …

続きを読む


No Image

■20120426【写報】火災現場視察、サウスピア火災事故特別委

南区のシンボル的施設であるサウスピアの火災事故現場を、 当事故調査特別委員会にて視察。 前回の訪問の際は、 火災発生時の生々しい状況が残されていたが、 今回はかなり撤去されており、 調査も入念に行われた様子がうかがえた。 …

続きを読む


No Image

■20120427【写報】本日のうなこちゃん

久々に相対した、うなこちゃん。 うなぎ祭り前夜祭の、 やなせたかし、アンパンマンコンサートを、 小雨降る中、案内していた。 5月18日18時から市民会館うらわにて。 それにしても。 雨の日のうなこさんは、 オカルトの領域 …

続きを読む


No Image

■20120426【写報】消防車の前の子どもたち

さいたま市消防庁舎前で、 隊員から話を聞く子どもたち。 顔だけではなく、体も乗り出しているから、 きっと強い関心をもって目を輝かせていたのだろう。 消防隊員は日夜体を張っている。 私が夜も更けて、 議会をあとにしようと外 …

続きを読む