• 変わらず ブレず 前へ 未来へ。

20130618【議会】6月議会-代表質問 土井の通告内容

代表質問 5月19日に再選を果たした清水市長の、2期目のスタートに当たるこの6月議会。これから4年間をかけて選挙で提示した政策集を基に行政内部に位置づけ計画的に成果を挙げていく過程に入る。今回の代表質問は、その入り口段階 …

続きを読む


■20121008【報告】『■0.総括「納税者(市民)への不利益」という視点で考える』文書偽造等問題、中間報告

文書偽造等問題、中間報告 5項目 今回→■0.総括「納税者(市民)への不利益」という視点で考える ■1.最も大きな問題の情報開示の文書偽造 ■2.年度をまたぐ事務処理を改竄した件 ■3.不正の温床とみられる「同一金額」契 …

続きを読む


■20121008【写報】北沢楽天の墓、東光寺

写真は北沢楽天の墓である。 東日本大震災を契機に どうするか懸案事項であったが、 北沢楽天顕彰会の方々による 東光寺への申し入れをきっかけに、 保存されることとなった。 日本漫画の祖の墓である。 漫画を読む者は感謝の気持 …

続きを読む


■20121008【写報】漫福寄席、東光寺

漫福寄席を鑑賞。 漫画家・あらい太郎さんが仕掛けるイベント。 北沢楽天の名を冠したイベントである。 楽天は日本の漫画の祖といわれる偉人だ。 さいたま市民はぜひ郷土に 楽天が居たことを知り、 誇りに感じてほしいものだ。 今 …

続きを読む


■20121008【報告】さいたま市で何が起きているのか…文書偽造等問題、中間報告

「さいたま市は、何をやっているの!」 八月中旬、海外から自宅に帰った際。 同居の母親から、 帰宅後、初めてかけられた言葉だった。 NHKなどテレビをはじめ、 新聞等で全国に発信されている、 一連の文書偽造等の問題を知って …

続きを読む


■20121006【報告】NO LIFE,NO KARATE…空手道八段位修得にあたり所感

高校卒業間際に通いはじめた空手道場「功武館」。 もう23年目である。 この間、いろいろなことがあったし、 議員としての役割の優先順位により、 稽古に行けないことも少なくなかった。 そんな私に、師匠の三島功先生より八段位師 …

続きを読む


■20120922【写報】お彼岸の風物詩

お彼岸といえば… 私にとっては、ズバリこれ。 おはぎ、です。 親戚のおばさんが作ってくれる このおはぎの美味しいこと。 小豆の原型の残ったアンコは、 うっすらと甘く、 そしてこれまた原型を残した中の餅米と、 絶妙なハーモ …

続きを読む


No Image

■20120921【写報】闇夜のウナコ

うなこちゃんは闇夜にまみれて、 レッズを応援していました。

続きを読む


No Image

■20121005【情報】お薦めシンポジウム、ぜひご参加を!「さいたま市総合振興計画シンポジウム」

隔世の感がある。 お金を払ってでも見てみたいシンポジウムを、 我がさいたま市の行政が実施するのである。 これは明らかに市長が交代した効果と言えるだろう。 さいたま市を形作る最上位計画「総合振興計画」に関し、 藻谷浩介氏、 …

続きを読む


No Image

■20120911【見解】国政政治を憂いた手紙への返答

あるお世話になっている方からFAXが入った。 いつもの内容と異なり、 大きな、そして切迫したことが記されていた。 要約すると以下の通りだった。 相談に来たある女性から、「小さな事件を解決する余裕があるなら、今の国政を変え …

続きを読む