• 変わらず ブレず 前へ 未来へ。

群馬県有数の工業都市、太田市。
ここは公共政策について、
数々の先駆的取り組みで有名な自治体でもある。
その牽引者の清水聖義市長(※1)と懇談する機会を得た。

市長は率直であり思慮深い話をする。
淡々とした話し方ながら何度も心を動かされた。
市民との直接の対話や議会での自らの答弁などで、
相当に鍛えられてきたことが想像される。

この太田市の特徴を一言で言えば、
「実験派自治体」なのではないか、と私は思う。
つまり、
「まずはやってみよう」
「やってみてそれから考えよう」
そんな手順で地域的課題に相対しているのである。

長らく日本の行政は、
「間違ってはならない」
「失敗してはならない」
こんなことが重視されてきた。
まさに「石橋を叩いて渡」ってきた。
だから成熟した社会を築くことができたのも事実だろう。

しかし一方で、
これだけ社会が成熟した今、
次の段階に進む時が来たのではないか、
とも思う。

「計画行政」という言葉がある。
全国津々浦々の行政は、
いまだ計画を作ることを、
その中心においている感がある。

「計画は、モデルがあるから作ることができる」
そんな言葉を聴きなるほどと思った。
と同時に、
先頭を走る者には、
モデルは無いことにも気がづかされた。

総じて、各国との比較では、
日本の自治体は紛れも無く、
世界でも有数の実力や能力を兼ね備えている。
自立した存在として充分やっていける。

おそらく他の自治体から学ぶことはあっても、
完全に模倣することはほとんど無いのではないか。
計画行政から実験的行政へ、
そんな転換が必要な時だと思う。

さいたま市行政も例外ではない。
課題は散見していても、
自らの独創的な試みで、
課題解決に向かっていくだけの体力は有している。

実験的な試みをする際など、
行政主導で行き詰るケースが多々見受けられる。

必ずしも住民の賛同を得られるわけではない。
前例が無いことからくる厳しい批判や、
性急に進めすぎて裁判で敗訴するケースもある。

むしろ今後ますます、
何かを進めようとすると、
その反動で物事を進めにくくなると推測できる。

だからこそ、
新しく実験的な試みを行なう場合には、
「政治」が主体性をもつことが不可欠である。
政治家には選挙で選ばれたという正統性がある。

どんなに優秀な行政職員でも、
これだけは有していない。

自らリードし、
住民の理解を得て進めていく。
失敗したら、すぐに取りやめて説明をする。
政治家こそこれができる唯一の存在なのだ。

太田市では、
清水市長のリーダーシップの下、
こんな手法で、
数々の新しい政策を全国に発信し続けている。

場所は変わるが、
スウェーデンに30数年在住し、
障害者施設で働く河本佳子さん(※2)の話では、
スウェーデンは実験的な試みが、
当たり前に社会に組み込まれているという。

人権・平和などの価値観や福祉・デザインなど、
世界を牽引する多方面にわたる新しい発信は、
実験的試みの手法の中から誕生してきたのだ。

地方議会の選挙における投票率は約80%に上る。
政党や政治家は市民に直接はたらきかけ、
市民は積極的に政治に関与する。
教育のプログラムの中に、
現実の政治と関わる機会を設けているという。

政治が機能してこそ、
実験的試みは成立するのだろう。
成熟期を迎えた日本の社会にもまた、
「創造者」としての役割が加わったことを認識すべきだ。
政治はそのために形を変えていかなければならない。

太田市に学ぶべきは、
個々の政策以上に、
政治家が主体性を持ちリーダーシップをとりながら、
行政職員や住民とともに、
自らに内在する課題に、
実験的試みで克服していこう、
という姿勢ではないだろうか。

そんなことを政治に携わる自分に言い聞かせている。
(ちょっと長くなりました…)

【(※1)清水聖義さん著作】
清水市長は、
もっと評価されていいのではないか、
と率直に思います。

その著作には、新しい政治家像が提示されています。

清水聖義さん著作

【(※2)河本佳子さん著作】
河本さんは、
自ら得たスウェーデンの事例を発信しつつ、
日本の社会に還元しています。

河本佳子さん著作

11月22日(木)

●自宅にて事務作業・大学院論文作成など

11月23日(金)

●自宅にて事務作業・大学院論文作成など
●議員との懇談

11月24日(土)

●明大大学院・ゼミ
●明大大学院・危機管理
●明大大学院・学生との懇談

11月25日(日)

●都留市・事業仕分け作業見学

11月26日(月)

●宇都宮市視察
・地域ブランドの創出…餃子を例にして
・まちづくり機構の概要
・景観政策
・交通政策…LRTなど
・廃棄物政策

11月27日(火)

●太田市視察
・市長表敬訪問
・水道事業の包括的民間委託
・行政サポーターズ
・ISOによる行政マネジメント