• 変わらず ブレず 前へ 未来へ。

この大地震に便乗し、
悪さをする馬鹿者がいます。
以下、気をつけてください。
(埼玉県防災メールやラジオより)
■チェーンメール
東北地方太平洋沖地震の発生により、受信者の恐怖心や不安感をあおる内容などのチェーンメールが流されることが予想されます。チェーンメールは、どれも事実関係が不確定なものです。情報に惑わされないよう注意して下さい。
■詐欺
東北地方太平洋沖地震の発生に便乗し、《ボランティア団体等を名乗り災害義援金を騙し取る詐欺》や《電力会社等を名乗り修理代金を請求する詐欺》など、様々な手口の詐欺被害が懸念されます。被害に遭わないために、見知らぬ業者等からの電話や訪問には《相手の身分を確認する・業者等に電話をかけ事実確認をする・安易に契約したり現金を支払わない》等の対策をとるとともに、警察への通報をお願いします。
■悪質商法
県内でも東北地方太平洋沖地震の影響による家屋の損壊被害が発生しています。今後、修理業者を名乗って、「修理しないと家が倒れる」等と不安をあおり、不必要で高額な工事契約を結ばせる悪質商法の発生が懸念されます。見知らぬ業者が訪問した際は、《相手の身分証を確認する・業者等に電話をかけ事実を確認する・安易に契約をしたり現金を支払わない》等の対策をとるとともに、警察への通報をお願いします。