• 変わらず ブレず 前へ 未来へ。

昨日午後、明大大学院へ。

■「自治体条例研究」
村上教授による。
宗像市の環境保全条例を
めぐる裁判の判決について。

これまでの講義で検討されてきた条例や、
それに関する裁判例について、
時間的な経過を見る中で、
「基準設定」への注意が必要である、との話。

     ★

この日は午前中からディベートの準備。
グループ3人で集まり、
朝・昼・晩、合計5時間以上の時間を費やし、
議論や論点整理等を行なった。

議会の準備や他の授業の課題なども含め、
朝3時には起きた。

夜中に帰宅したときには、
寝るのみであった。