• 変わらず ブレず 前へ 未来へ。

ある経産省官僚のつぶやきを以下に掲載します。
ぜひご協力をお願いします。
今は、感情的に行動する時ではありません。
冷静に情報収集し、落ち着いて行動しましょう!
   ★   ★   ★

被災地からの支援要請の電話、FAX、メールがなかなか繋がらないことが多いです。電話・ネットの利用は当分控えめにお願いします。

重油、灯油、ガソリン、軽油をここ数日でどれだけ必要な場所につぎ込めるかの勝負です。効き目はないかもですが、不要不急の運転や灯油ストーブの利用は最小限にして下さるとうれしいです。病院、通信インフラ、上下水道にいち早く届けるべく努力してます。

懐中電灯、ラジオや乾電池などの防災グッズの購入も少しの間控えていただきたいです。被災地外の消費者との奪い合いの競争になってしまってます。

寄付はモノではなくおカネで民間の機関にお願いします。ロットが小さく品質が不明な物品が混ざると、現場は混乱します。

官邸では災害発生時から一睡もせず頑張ってる同志がたくさんいます。日本各地にもたくさんいると思います。引き続き冷静な対応、徹底した節電、買占めの自粛、本当にお願いします。

不満や不安、たくさんあるかと思います。たくさん耳にしてます。でも誰もサボってなんかないです。必死です。それでも迷惑かかることがたくさんあると思います。本当にごめんなさい。

抗議が殺到して対応で人員も電話回線もパンクしてます。被災地や停電地域の必要な情報が手に入らないです。関係機関への連絡は必要最小限にお願いします。切なお願いです。本当にお願いします。

今かき集めてるのは特殊なものばかりで、個人が持っているようなものはいかに的確に迅速に運ぶかの段階。個々人の物品提供の申出が溢れてて整理できない。個々人の善意でチャネルが詰まって、ひいては原発対策までも滞る。どうすりゃいいんだ。

全て終わってから、いくらでも政府の対応を批判してほしい。でも今されると、最後の体力と気力が奪われる。対策に集中させてほしい。

月曜日の皆さんの節電、本当に感謝してます。でももっともっと節電が必要なんです。お願いします。

1人で休んでると正直泣きそうなんだよ。不甲斐なさすぎて。出来ないことが多すぎて。こうして呟いて、感情を抑えるのが精一杯。

情報が少ないという皆さんの苛立ちは伝わってます。でも出してる情報を信じてください。隠したりなんかしてません。嘘をついたりなんかしてません。でも分からないこと、誤解してたことはたくさんあるんです。申し訳ないです。