• 変わらず ブレず 前へ 未来へ。

永六輔さんのラジオ番組にて。
子ども電話相談室で、
「人間は死ぬのに、何で生きるのですか」
という質問があったという。
こんな子どもの、
それも率直な質問が一番困ると言う。
この答えについては、
ある落語家の言葉が紹介された。
「念のために生きてみたら」
なるほど。
人生の本質をついているのかもしません。