• 変わらず ブレず 前へ 未来へ。

菅首相の年頭の記者会見を見た。
これまでの違和感が
一気に噴出した感覚となった。
なぜ小沢さんの問題が
これだけの比重を持って取り上げられるのだろう。
メディアの政局的な偏向報道を差し引いても、
菅首相の力の入れようは、理解しがたい。
これも一つの重要な問題だろうが、
もっと急がねばならない問題、
優先しなければならない問題、
エネルギーを注がねばならない問題があるはずだ。
民主党の極度の支持率低下は、
単に小沢さんの「政治とカネ」問題に
端を発しているのではない。
菅首相自身の、
国民の期待とかけ離れたこれまでの言動に、
その低落の原因があるのだろう。
以上の話は、単に私の個人的感覚ではない。
ある会合でご一緒した民主党員の方々が
口々に言っていた言葉でもある。
このふがいなさにより、
落選という形で犠牲にあった自治体議員がいる事を
菅首相は知っているのだろうか。