• 変わらず ブレず 前へ 未来へ。

本日から3日間。
市民生活委員会の視察に出掛ける。
議員の公費使用に厳しい目が向けられている昨今、
より一層意義ある視察となるよう心掛けている。
観光旅行や慰安旅行など「もってのほか」で、
3日間で5か所を視察先としている。
以下その訪問地。
①金沢21世紀美術館(石川県)
②石川県県立音楽堂(石川県)
③京都国際マンガミュージアム(京都府)
④徳川美術館(愛知県)
⑤産業技術記念館(愛知県)
※日程
①11月10日
②③11月11日
④⑤11月12日
これらを訪問する背景には、
今年オープンした盆栽美術館の運営や、
現在調査中の人形会館建設・運営の件が念頭にある。
調査内容は、費用対効果、PR方法、
入館者を増やす策、地域との連携策など。
①は、全国的にも有名な成功事例。
④⑤は民間経営でありながら、
やはり文化施設として有数の施設である。
つまり自前の努力で経営している施設である。
③については、
漫画会館を持つさいたま市の大いなる参考としたい。
このミュージアムは小学校の廃校を利用して作られた。
先日参考人としてご意見をいただいた、
牧野圭一さんが、その中心で造られたもの。
その牧野さんに直接館内をご案内いただき、
そのコンセプトや可能性を深めたい。
②は、文化政策の一環としての音楽の場の可能性を探る。
今回は以上のように文化関係の施設が対象となる。
終了後、出来る限り早く報告をしたい。
随時、写真による報告も予定している。