• 変わらず ブレず 前へ 未来へ。

議会運営の有識者といえばこの方。

野村稔先生。

5日、議会にお越しいただき、
議決事件の拡大に関する基本的な考えなど、
議会運営に関する様々な点について示唆をいただいた。

先生は、
元都道府県議会議長会の事務局で働いていた。

ここでは記すことのできない、
国会議員や総務省とのやり取り。

自治体議員の立場が、
いかに低く位置付けられていたことか。

国民を挙げて、
議会への不信感は痛切に感じる。

この不信感を払拭し、
低く位置付けられた
自治体議員の立場を変えていくために。

議会という機関を舞台に、
市民に対し、
議会が役に立つ機関だと思っていただけるよう、
自らの質を高めていくことが必要だ
と改めて実感した。

   ★   ★   ★

1月5日

●早朝、駅立ち(南浦和駅東口)
●午前、議会にて事務作業など
●〜午後、議会運営に関する会派研修会:野村稔先生
●議会にて会派議運委員打ち合わせ
●議会にて事務作業など
●夜、道場稽古初め
●自宅にて事務作業など