• 変わらず ブレず 前へ 未来へ。

年末は特に懇親の場が多い。

そんな場で必ずと言っていいほど聞くのが
「政界再編の可能性」への言及。

これは政治・行政関係者以外でも変わらない。

ある意味では、
昨年までならほとんど政治に関心がなかった人までが、
今後の先の話をしている。

これは、まず何より「政権交代の効果」であり、
政権交代が政治を国民の身近なものにしたことの
証左であると受け止めている。

その後の事業仕分けの実施や
閣僚たちのテレビなどを通じた肉声による説明など、
もそれを後押しした。

そして。
政界再編の話の出る背景として。

現在の民主党がさっそく
失速状態を迎えつつあることも示している。

一方の自民党はさらにどん底であるから、
ただちに大きな再編となると思われないが、
この支持率下落傾向は、
政権交代直後の「ご祝儀期間」の終了を意味しているのだろう。

年内もまだまだ目が離せないが、
年明けには本格的に動きが出てくるのか。

この語の展開は、
まったく誰にも予想ができない。

政治に身を置く者としては、
時代の求める声に耳を傾けていきたいものだ。

   ★   ★   ★

12月12日

●早朝、自宅にて事務作業
●午前〜午後、功武館(空手道場)クリスマス会準備
●議会にて盆栽枯死の件委員長報告修正など
●明大大学院関係者結婚披露宴参加
●明大大学院関係者との懇親

12月13日

●早朝、自宅にて事務作業など
●午前、議会にて盆栽枯死の件委員長報告修正など
●午前〜昼、功武館(空手道場)クリスマス会準備
●午後、功武館(空手道場)クリスマス会
●夜、功武館忘年会

12月14日

●早朝、自宅にて事務作業など
●午前、議会にて盆栽枯死の件委員長報告修正など
●議会運営委員会理事会
●昼、会派内政策条例PT
●午後、会派会議
●議会にて盆栽枯死の件委員長報告修正など
●夜、民権塾関係者との懇談

12月15日

●早朝、自宅にて事務作業など
●午前〜午後、議会にて盆栽枯死の件委員長報告修正など
●午後、見沼特別委員会(参考人の意見)
●夜、議会にて盆栽枯死の件、委員長報告修正など

12月16日

●早朝、12月議会に関する準備など
●午前、議会運営委員会理事会
●議会運営委員会
●議会運営委員会理事会
●市民生活委員会
 盆栽枯死の件の委員長報告委員間調整
●夜、衆議院議員を囲んでの懇親
 (国の事業仕分け実施などについての感想など)

12月17日

●早朝、12月議会に関する準備など
●午前、会派会議
●本会議(盆栽枯死の件の委員長報告など)
●昼、委員長報告に対する質疑準備
●午後、本会議(委員長報告に対する質疑への答弁)
●盆栽に関する市議会議員との意見交換
●議会運営委員会理事会
●夕、障害者施設関係者緊急要望に関する行政側との意見交換
●夜、議会運営について会派内打ち合わせ

12月18日

●早朝、12月議会に関する準備など。
●午前、議会運営に関し会派内打ち合わせ
●議会運営に関し会派間打ち合わせ
●会派会議
●議会運営委員会理事会
●議会本会議
●全員協議会…盆栽枯死の補償合意書等報告
●議会運営委員会理事会
●議会運営委員会
●本会議
●夜、会派定例会終了打ち上げ会

12月19日

●久々に遅い起床をさせていただきました…
●午前、自宅にて事務作業など
●午後、さいたま市政等に関し懇談
●明大大学院3期会
●明大大学院臨時南浦和会

議会終盤は風邪をこじらせ、
やや朦朧気味ながら何とか切り抜けました。