• 変わらず ブレず 前へ 未来へ。

昨日、札幌市・美唄市の視察が終了しました。

今回は「クリエイティブシティ」「子ども総合条例」
の調査に重点を置き、
さらに参加の会派所属議員の関心事を加味して
行なわれたものです。

やはり行って、見て、聞いて
初めてわかることが少なくないことを
改めて実感しています。

内容については、
私のブログの別項目に簡単に記してありますし、
会派HPに後ほど報告書が掲載されることと思いますので、
そちらをご覧ください。

ところで。

今回の視察は政務調査費を使用させていただいていますが、
私たちの会派では、
●さいたま市への還元をすることが大前提
●できる限り費用(移動費・宿泊費)を抑制する
●目的外(たとえば食費など)に使用しない

という費用対効果とルールの厳守を徹底して、
これまで同様に視察に臨んだものです。

今回は、とくに北海島という土地の事情から、
レンタカーを借りました。
当然、所属議員が運転手を兼ねています。

通常なら公共交通やタクシーなどを使用し、
時間も費用も余計にかかってしまうことを
回避するよう配慮したものです。

このように、
今後も国内外の視察を含めた政務調査について、
さいたま市に還元する目的で積極的に行ない、
機能する議会に向けて
会派を挙げて取り組みを続けていきます。

個人的には今回の視察で得たものを、
12月議会の一般質問などで反映していきたい、
と考えているところです。