• 変わらず ブレず 前へ 未来へ。

5月17日

日曜日の朝だが、
8時から出発。

候補者本人カーの乗って、
住宅街を宣伝しながら流す。
日曜日の朝は、まだ皆さん自宅にいらっしゃる。
住宅街を「お騒がせします」
と前置きしながら回る。

大谷口→太田窪→大谷場→南浦和。

そうして流すうちに南浦和駅東口に。
ここで止まってスポット演説。

商店街を流し、南浦和西口に移動。

ここでもスポット演説。
投票整理券を思った年配の女性が、
「投票しに来たよ」と言ってくれた。

残念ながらまだ期日前投票の場所は開いていない。
「正午からです」と伝えた。

高山代議士事務所へ。

10時過ぎ。

清水候補本人と事務所で合流し、
いよいよ自転車に乗る。

清水候補を先頭に私、
見沼区のボランティア女性3人。
応援団1人。
計6人が旗を立ててさっそうと流す。

歩行者や、自動車中などから
軒並み手を振ってくれる。
声をかけてくれる。

自転車の乗ると本当に手ごたえを感じる。
有権者が身近に感じる。

南浦和駅西口→南浦和駅東口→南浦和駅西口丸広前。

11時30分ごろ、自転車を終え、
高山代議士事務所に戻る。

しかしここでは終わらない。

候補者は降りたが、
自転車隊は継続して乗る。

武蔵浦和駅に向かう。

道路をひたすら自転車をこぐ。
ここでも多くの市民から手を振ってもらう。
激励の自動車のクラクションが何度も鳴る。

武蔵浦和駅に近づくと一気に人の数が多くなる。

駅のロータリーを回遊し、
田島通りを東へ戻る。

代議士事務所に12時に予定通り到着。

さあこの日の自転車最終の旧中山道北上。

目指すは浦和駅西口。

(途中ご容赦)