• 変わらず ブレず 前へ 未来へ。

12月1日、一般質問をしました。

久々の本会議場での発言でしたが、
再質問まで行ないました。

今回は
●いつ大流行が起きても
 おかしくないといわれる
 「新型インフルエンザ」への行政の備え
●保育所などを経営していた
 民間業者が突然破たんし、
 事業が一時混乱したケースなどを踏まえ、
 公共サービスの担い手への経営診断の現状と、
 今後の取り組みへの見解
●学校給食について、
 「未納額」の補てんの方法など

について質問しました。

詳しくは、
後ほど何らかの形でお伝えします。
来年の2月ごろ、
議会会議録にも掲載される予定です。

       ★

≪質問した項目≫

1.新型インフルエンザへの対策について

①行政の事業継続性の確保について
②ライフライン従事者の出勤対策について
③「疑わしい」段階での対応について
④学校における対策について

2.公共サービスを担う民間業者の経営診断について

①これまで経営診断はどのように行なわれてきたか
②今後のチェック体制について
 
3.学校給食について

①給食費の金額の根拠、給食費の使途について
②食材費の高騰への対応について
③「未納額」に対する対応について