• 変わらず ブレず 前へ 未来へ。

12月23日(土)

■午前〜午後
●明大大学院関係「図上演習」
浦安市を舞台にした図所演習に参加。
私は3回目の参加である。

この訓練は、
通常の防災訓練のような
和やかな雰囲気のものではない。

大震災の初期対応3日間の訓練である。
3日間を6時間に凝縮し、
ノンストップで行なわれる。

災害時に、自治体幹部を構成員として
設置される「災害対策本部」のプレーヤーに対し、
報道記者・政府要人・市議会・自治会・PTAなど、
それぞれに扮したコントローラーが
かけるプレッシャーに、どう対処できるか、
それを訓練するもの。

訓練内容がパッケージとなっており、
その内容は危機管理センターに帰属することから、
具体的にはできないが、
それはそれは怒号がとびかい、
大変な騒ぎの真剣勝負が繰り広げられた。

■夜
●図上訓練の意見交換会

●明大大学院学生との懇親