• 変わらず ブレず 前へ 未来へ。

31日午前・午後、議会運営委員会に出席。

この日は、9月議会の日程や議案、請願の取扱いなどに加え、
議会改革・議員定数についてが議題。

この中で議員定数については、
無所属の会として以下のような提案をした。

・定数は「58」に(現在「71」)すべきと考えている。
・その理由は、
・さいたま市議会は「委員会主義」を採っているが、
 一委員会の人数を10人以下に
 抑えることが望ましいと考える。
 (会議の質の向上という面から)
 六委員会あるから、
 少なくとも合計で60人よりも少なくすべきだ。
・さらには、各区から1人以上の
 定数削減をすることが望ましいと考える。
 市民から議会の姿勢が見えるようにするためだ。
 国勢調査の結果に従い削減していくと、
 58が各区で1人以上削減する最上限となる。

以上である。
定数の決定については、12月議会がリミットとなる。

現在の状況では法定数は「64」。
議論は今後議会運営委員会を舞台に進められていく。