• 変わらず ブレず 前へ 未来へ。

昨日夜、明大大学院へ。

■「政策研究Ⅵ-C」
木内先生による。
土地開発公社・住宅供給公社の特徴や見るべき点など。

土地開発公社は、
まだ若干役割はあるかもしれないが、
まずはこれまでのウミを出すべき。
住宅供給公社は、
5400万の住宅に対し、4700万世帯、
つまり住宅が700万個も余っていることから、
役割は終わった。
解散が望ましいが、
暫定的に賃貸住宅の管理などで
役割が残るかもしれない。

■「プレゼンテーション演習」
小西先生による。
ボイストレーニングの最終回。
例によって、歌を歌い声の出し方を学ぶ。

最後は、参加者の一分間スピーチ。