• 変わらず ブレず 前へ 未来へ。

韓国において私の経験上の簡単なメモ。

<ミネラルウォーター>
韓国ではミネラルウォーターを購入する。
水道水は飲まない。
海外を映すテレビでよく見かける
水の入った大きな容器を
自転車のかごに入れていた人を見かけた。

<レンタル携帯電話>
携帯電話のレンタルは便利だった。
当然だが、日本国内で使用できる現在の携帯は、
ほとんどが海外では使用できない。
今回海外対応の機種に変更しようとしたが、
レンタルがあることを聞き、そちらを選択した。
ドコモ以外の機種はわからないが、
かかる料金は一日100円と通話料の料金だけ。
事前に申し込みすると、自宅に機種が宅配される。
海外で使用した後、
帰国時に空港の窓口に返却するだけ。
大変便利であった。
海外では複数で行動する場合、
何らかの事情ではぐれてしまう場合もある。
すぐに連絡が取れるという意味では、
なるべく携帯を持っていたほうがいいかもしれない。
その場合、レンタルは便利だ。

<コンセントの形状>
コンセントの形状は、日本とは異なる。
韓国のコンセントは、
鉛筆の芯のような大きさの鉄の棒が2本。
携帯のコンセントを流用した。
この意味でもレンタル携帯は便利だった。

<インターネット環境>
今回宿泊したホテルには、
インターネットの環境は整っていなかったが、
韓国は世界有数のIT先進国で、
あちこちでインターネットが
できる環境が整っているそうだ。

<税関にて>
帰国する際、税関では、
・お酒は3本
・紙巻タバコは200本以内
・商品の合計20万円まで
など免税の規定がある。
これらを超えると課税されることとなる。

<トイレにて>
大便用のトイレでは、
紙を一緒に流せないところもある。
私が2日目の朝、危機に陥った時に助けられたトイレは、
「便器に紙を捨てないでください」と日本語で張り紙。
配管が細く、つまり易いのがその理由のようだ。
便器の隣に汚物用容器があった。
ホテルでは一緒に流すのはOK。
場所によるようだ。