• 変わらず ブレず 前へ 未来へ。

本日午前・午後、教育市民委員会に出席。
2年前に同委員会委員を経験した。
この6月議会より2度目の同委員会委員である。

午前:議案審議
午後:議案外質問

議案審議
同委員会に付託された議案は5件。
5件の議案について、
それぞれ委員から様々な観点からの
質問が出された。

採決では、《議案129号》の判断が分かれたが、
後は全委員が賛成した。
私は5件すべてで賛成。

★《議案115号自転車等駐車場条例の改正
大宮駅西口駅前の区画整理にともない、
駐輪場を移動すると言うもの。
700台の駐輪ができる。
学生の利用は5割くらいだという。

★《議案116号》《議案129号
  武蔵浦和駅東駐車場について
「武蔵浦和駅8-1街区」の再開発が進んでいるが、
その一角に備える駐車場の位置表示の変更と
その担い手の指定管理者の指定に関するもの。

指定管理者は、ビルとの一体管理による
コスト削減効果などを理由とし、
「非公募」で行なわれた。指定期間は3年弱。
業者は「株式会社日鉄コミュニティ」。

★《議案126号宮原小校舎改修工事契約
宮原小学校の北側校舎の回収を行なうもの。
落札したのは、「三ツ和・吾妻特定共同企業」。

★《議案132号補正予算(追加分)
小学校の防火シャッターによる
事故が今年新潟で起きたのを受け、
小学校の防火シャッターの安全化への
取り組みを前倒しするため、
追加議案として補正予算を組んだ。

費用は3300万円。
前年度使用しなかった公金の繰越でまかなう。
8年前の旧浦和市で起きた事故以来、
進められてきた安全化策は今年で終了する。

     ★

この審議結果は、21日の最終日に本会議場にて、
委員長より全議員に報告される。
その後、本会議では、
その報告に対する賛否の採決が採られ
正式に議案の扱いが決定する。

議案外質問
私も含め5人が質問。

私は、
(財)さいたま市体育協会の事業等について」と題し、
「(財)さいたま市体育協会」の見直しや、
新しい公共の考えの下での官民の役割分担、
補助金支出の条件と事後評価など
について質問した。

体育課では、
これまで連携を検討したことはないが、
今後においては、
・総合型スポーツクラブ
・民間企業
・NPO
などとの連携を研究していく、
という趣旨の答弁があった。