• 変わらず ブレず 前へ 未来へ。

昨日夜、明大大学院へ。

■「政策研究Ⅵ-C」
木内先生による。
地方交付税について。

交付税の考え方は、
大まかに理解しているつもりだが、
授業を受けた今も、
いまだ完全な理解には至らない。

現在においても、
その複雑な仕組みの中で、
地方行政職員の担当者は、
気が遠くなるような作業を
積み重ねているという。

三位一体改革で削減傾向にあること、
財政規模の小さい町村にとっては
相対的に配分額が少なくなっていること(平成大合併)、
国の政策誘導的傾向に批判が集まっていること、
などの動きがあり、
見直しは進められている。

■「プレゼンテーション演習」
小西先生による。
外部講師を招き、
腹式呼吸を含めた発声練習。

今回も歌を歌う。
授業の最期に参加者1人づつスピーチ。

私は「恥ずかしい話」として、
大阪のある駅で気がつかずに
「女性専用車両」に乗ってしまい、
気がついて飛び降りたエピソードを披露。

それにしても大阪では、
午後の時間帯でも
女性専用車両があるのですね。

【市環費】
交通費:定期券