• 変わらず ブレず 前へ 未来へ。

昨日午後、日経グローカルの研修に参加。

コンパクト都市への法整備
 ―まちづくり3法見直しの狙い

講師:山崎篤男氏(国土交通省 都市計画課長)

まちづくり3法
・大店立地法
・都市計画法改正(土地利用規制)
・中心市街地活性化法
を、ここで見直しをする。

主な見直し内容は、
・国の選択と集中の仕組み導入
・中心市街地活性化協議会…多様な民間主体の参画
・支援措置の拡充
・白地地区においては大規模集客施設を原則立地不可
・市町村の都市計画決定等の同意のため、
 都道府県知事が関係市町村〈周辺〉
 からの意見聴取できる

個人的感想だが、この見直しが進んでも、
中心市街地が一気に活性化
するようには思えないのだが…。