• 変わらず ブレず 前へ 未来へ。

本日夜、火曜会に参加。
テーマはマンション耐震偽装問題について。

様々な立場から意見が出された。

犯罪行為の罰則強化や
現実の民間の指定確認検査機関の検査のゆるさ、
戸建については地域の中小の業者が
ほとんどのシェアを占めていること、
モラルを向上させるための教育の問題、
国、特に国会のチェックが聞いていなかった点、
などなど。

私は、今回の問題が投げかけているものとして、
・建築確認そのもののあり方について
・行政と民間の建築確認の責任の分担
・そもそものマンションの耐震強度について
 (特に昭和56年以前の耐震基準で
  建設されたマンションの耐震強度)
を挙げた。

その上で、さいたま市議会12月議会において
私を含めた各議員に対して答弁された、
行政の見解などをまとめて伝えた。

テーマの深刻さなのか、
いつもより熱気に満ちており、
20分も時間をオーバーした会合となった。