• 変わらず ブレず 前へ 未来へ。
2011-11-18_114332.jpg 2011-11-18_114517.jpg 2011-11-18_114636.jpg

福祉窓口一元化についての調査で葛飾区を視察。
福祉窓口はこれまで縦割りのなかで、
わかりにくく利用しにくい状況にあった。
葛飾区では、職員提案をもとに、
この問題の解消のため、
「高齢者」「介護」「障害者」
の3課の窓口の一元化を今年の一月からスタートした。
相談者は動かず、待たされず、
職員が状況に応じて交代する。
交代の際には住民が、
同じ内容を再度説明する不便がないよう、
「引き継ぎ書」を作成し
情報共有に努めているという。
区民の満足度は、
これまで2回アンケートをとっているが、
いずれも80-90%の満足度を得ているそうだ。
さいたま市では、区役所改革の目玉として、
区役所の福祉窓口一元化構想を掲げている。
急ぎすぎると混乱する可能性もあり、
じっくり腰を据えて準備することが必要だと考える。