• 変わらず ブレず 前へ 未来へ。

6月20日。
さいたま市が独自の放射線量等を測定すると発表した。
市HPより。
http://www.city.saitama.jp/www/contents/1308537511720/index.html
秋には食品の放射線を測定できる、
機器を導入する予定である。
市内の市場にある食品などを測定するという。
福島の原発のことであり、
さらには国の所管事務、
県が委託を受けているので、
権限として市は何もできない…
従来なら、測定を提案したとして、
こんな答えが返ってきたかもしれない。
しかし、今回。
かなり踏み込んで
測定していくことを表明している。
さらにはこの件に関し、
市長部局も、教育委員会も、
積極的に取り組むと公的に明言している。
ひとまず、地域主権の意を酌み、
そして当事者意識を持って対応していこう、
という姿勢を感じた。
初動への不満や、
まだまだ取り組みに不備もあるかもしれない。
ただ、まずは動き始めた。
聞く耳を、そして市民の不安を解消しよう、
という姿勢を持っているという点に、
注目をしていただいただきたい。